So-net無料ブログ作成
検索選択

24時間テレビ 2013 マラソン 森三中 後編

24時間テレビマラソン,森三中の大島 美幸が見事完走することができました!!


あいにく番組の放送中には間に合いませんでした。
しかしその次の番組「行列のできる法律相談事務所」にて
マラソンの中継を行い,ゴールしました!

本当におめでとうございます!


24時間テレビにて走っている姿は感動そのものでした。
マラソンの出発直後から激しい雨。おそらく大変なコンディションだったでしょう

また,途中で足の痛みからまともに走ることができませんでした。
なので早歩きくらいのスローペースにて距離を稼いでいきました。

番組の最期の方では沿道にて応援してくれる方に手を振って応対
するシーンもありました。また,苦しさで涙を出す事もありました。

それでも彼女は見事に完走しました!

大島さんは普段は運動とか全くやらない人です。
また好きなものは好きなだけ食べるという生活スタイルでした。
そのためマラソン前の体重は88キロ。100メートル歩くだけで息があがる
ほどでした。

24時間テレビのマラソンを務める彼女はどういった心境だったでしょう?
実はその背景には彼女なりのとても「深い理由」がありました。

大島 美幸さんは鈴木 おさむさんと結婚しました。
妊娠もして待望だった子どもを授かりました!
おそらく幸せの絶頂期だったでしょう!
(好きな人と結婚もできて子どもも出来たのですから)


しかし・・・
彼女の身に異変がおこります。

出産の当日。不幸は突然彼女に襲いかかります。
・・・結局出産することが出来ず残念な結果になってしまいました。


彼女は泣きました。
泣きました。そして,泣き崩れました。

その時は旦那さんに電話して迎えにきてもらったといいます。

家に帰ってきても泣きやむことがありませんでした。
(神様は時に本当にむごい事をしますね)

この時に彼女は考えたそうです。
(世の中には私と同じようにつらい目にあって泣いている人がいる
そんな人のためにも笑いがとれるような仕事をしよう!)

その後の大島さんは今まで以上に身体を張ってテレビの視聴している
人から笑いを取ろうと必死になったといいます。
どんな過酷なロケだろうと。それも芸人であることにプライドをかけて。。

大島さんはマラソンが始まる直前にこんなことを言ってました。
「もし,私が完走できなかった時はみんなで笑ってくれ」
っと。

しかし彼女は見事完走しました!途中で投げ出しそうになりそうながらも
必死に頑張り走り終えました。

おそらくテレビをご覧になっている皆さんは「笑い」を越え
「感動」に変わったでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。