So-net無料ブログ作成
検索選択

楽天田中!この記録!この勢い!どこまで続くのか?

今シーズン絶好調の楽天田中投手がソフトバンク戦に
先発登板します。


今月にはプロ野球新記録となる開幕16連勝を果たすなど
今年,大車輪の活躍を見せました!田中投手の去年からの
連勝記録も「23」とまさに「破竹の勢い」そのもの!


(破竹の勢いとは,勢いが激しくてとどめたがい,という意味です
今の田中投手はまるで特急の新幹線といったとこでしょうか?)


もし今日勝てば開幕の連勝記録も「19」に伸びます。

果たして試合はどうだったのでしょうか?

楽天対ソフトバンクの試合。

楽天はエース田中。ソフトバンクは帆足でスタートします。


この試合は楽天が序盤からリードします!
初回に味方のタイムリーなどで3点を先制,
2回にも4点を取り,試合を優位に進めていきます。


序盤から大量援護をもらった田中はいつもどうりの圧巻の投球で
ソフトバング打線を寄せ付けません!

(そりゃそうですよね。。防御率1.15なんですから。1試合で1点くらいしか
失点してないんですから。この試合田中投手はかなりリラックスして投げれた
のではないでしょうか?)


しかし,6回と7回にソフトバンク打線につかまります!
タイムリーヒットで6回は2失点,7回も1失点で降板。
勝ち投手の権利をもって中継ぎに託します。。


後は,中継ぎがゲームをしめ楽天が勝利しました!
田中投手は開幕からの連勝記録を「19」に伸ばしました!
この連勝記録,実は世界タイ記録です。


今から101年前にメジャーで記録された連勝記録に並ぶ快挙です!
今回田中投手はとうとう世界記録にまで昇りつめました!
つまりもし,次回の登板で勝利を治めることができれば
世界「新」記録です!

(もう日本のマー君どころか世界のマー君ですね)


そんな田中投手の試合後のインタビュー
いったいどんなコメントを残してくれるのでしょうか?

「良くなかったです。全てにおいて」

・・・です。え?良くなかった?
・・何か意外ですよね?

本人として今日の試合は今シーズンワーストとなる3失点ということ
で調子は良くなかったということだそうです。


今日は野手のみなさんに勝たしてもらったゲームということだそうです。
確かに今日は序盤から野手の大量援護,ファインプレーも見られましたので
野手のみんなに助けられた部分はあったでしょう。。


しかし,これが田中投手の強みではないでしょうか?
これまで田中投手は順調に勝ち星を積み重ね,楽天は首位です!
もし田中投手がここまで活躍できてなければ楽天は首位になっていなかったかも
しれません。


ここまでチームに貢献してきた田中投手に野球の神様が「勝利」の
プレゼントをしたのではないでしょうか!

以上,田中投手の活躍をお伝えしました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。